任天堂Switch『異世界酒場のセクステット』

1669.png
任天堂スイッチのゲーム『異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~』にダリア役で出演させて頂きました!


ダリアさんは、クールで格好いい女剣士です。
1670.png
いつもはふんわり優しいお姉さん役が多い私にしては珍しかったりします。

是非ともボイスサンプルを聴いて下さいね♪


ダリアさんはあるモンスターを探しているのですが、そこには”理由”があって……。それはプレイしてからのお楽しみに!

全体的にとても可愛らしいお話です。且つ主人公と一緒に酒場を切り盛りしたり、冒険も楽しめますよ!
1671.png
任天堂Switchのダウンロード版のみの発売となっております。

Vol.1は、11/5(木)発売です!


『異世界酒場のセクステット』公式WEB
https://qureate.net/fantasy_tavern_sextet/
ボイスサンプルはこちら ↑ から聴けますよ♪
キャラクターの3番目です。

qureate公式ツイッター
https://twitter.com/qureate

お買い求めはこちらから ↓
e-store
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000034233.html
予約期間中は、15%オフの¥680でお買い求め頂けます♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

話は変わりまして!

以前も少し書いたのですが、Netflixオリジナルの映画『悪魔はいつもそこに』(原題:The Devil All the Time)は、なかなかダークな話で良かったです。

私はダーク系ストーリーが大好き!

Netflixのあらすじより
戦後の腐敗と暴力にまみれた田舎町。愛する者を守ろうともがく青年の周りで、邪悪な人間たちの思惑が渦を巻く。

出演陣がかなり豪華でした。ロバート・パティンソンの話は前に書きましたね。

主役を務めるのは、トム・ホランド。
1672.png


実は、トム・ホランドは子役から活躍しており、『インポッシブル』(2012年)という作品にも出演していました。
1673.png
まだ子供特有のあどけない感じがしますよね。私はてっきり『スパイダーマン』で出て来た方だと思っていました。


続いては、ハリー・メリング。この人は誰だか分かりますか?
1674.png
とても有名な作品に出演していた人です。その作品を観ていなくてもタイトルを聞いた方は多いでしょう。

『ハリーポッター』シリーズで、ハリーをいじめていたダドリー・ダズリーです。
1675.png
よくよく見ると面影はあるものの、一目見ただけでは分からないですよね。

子供の頃は太っていたのに、随分ダイエットしたんだろうなぁ。


そして最後に、ビル・スカルスガルド。左にいるのがビルです。

結構格好いい役者さんです。
1676.png
お父さん(ステラン・スカルスガルド)、お兄さん(アレクサンダー・スカルスガルドとグスタフ・スカルスガルド)もイケメンだったりします。

この方は、『イット』でペニー・ワイズを演じていました。
1677.png
ここまでメイクをしてしまうと誰だか分かりませんね。


『悪魔はいつもそこに』は、このようにして観るとなかなか面白いです♪