リッキー'z

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年♪

<<   作成日時 : 2017/01/08 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 遅れ馳せながら、あけましておめでとうざいます!

 皆さん、年初めはどのように過ごされましたか?

 ゆっくり出来ましたでしょうか?

 お正月も関係無くお仕事だった方々は、本当にお疲れ様です。



 私は今年も初詣へ行って来ましたよ!

 思いがけず一日で色々と巡る事が出来て、とても楽しかったです。

 私自身は無宗教なのですが、神社を巡るのは好きなのですよ。

 特にお正月の独特の雰囲気が好きですね。



 まずは、根津神社

 上の写真は、楼門です。



 こちらは、お参りをする社殿(拝殿)。

画像


 思ったより参拝客が少なくて、すぐに順番が来ましたよ。


  
 社殿は近くで見ると、とても壮麗でした。

画像




 初めて知ったのですが、根津神社は国の重要文化財として認定されているそうです。

画像


 実に300年以上前に建てられたのですね。


 
 この日は本当に良いお天気でした。真っ青な空!

画像




 根津神社へ来たかった理由は、隣接している乙女稲荷神社の1000本鳥居を見たかったから。

画像


 鮮やかな鳥居が立ち並ぶ様は何とも言えません。

 願いを叶えられた方々がお礼として奉納したそうです。



 この鳥居を歩いて進みます(写真は私の後ろ姿)。

画像


 意外に早く端まで辿り着いてしまい、実際に1000本あったのかどうかは分からないのですが……。




 当初の目的が予想していたより早く果たされてしまいました。

 そこで、ここから行き当たりばったりで巡ることに!

 隣駅に湯島天神があるので、そこにも行ってみようという事になりました。




 お天気にも恵まれ、折角なので電車には乗らず、湯島天神まで歩いて行くことに。

 こちらが湯島天神の本殿。

画像


 参拝客でかなり賑わっていました。




 友達が狛犬を撮るので立ち止まった戸隠(とがくし)神社

画像


 後から知ったのですが、ここは湯島天神の地主神が祀られているらしく、お参りすると良いそうです。

 本殿の後方の隅にひっそりあるので、友達が寄らなかったら私は素通りしてたかも……。

 ここもきちんと参拝して良かった!

 これから行かれる方は是非とも寄ってみて下さい。




 それから、これまた友達が、「牛の像があって、皆が撫でている」というので行ってみることに。

 「撫で牛」と呼ばれるものらしく、触ると健康運が上がるとか。

 もし自分の身体で悪い所があったら、同じ箇所を撫でると良いそうです。

 これも後から知ったので、友達に感謝!


 写真が無くてごめんなさい……。

 手水舎(てみずしゃ・手を清める場所)の近くに牛が居ますよ。

 



 面白かったのは、おみくじの自動販売機。

 獅子舞が踊っています。

画像




 この獅子舞、「撮れるもんなら撮ってみろ!」と言わんばかりにガックンガックン激しく動きます。

画像


 何枚も写真がブレてしまい、載せた写真はその内の数少ない成功したものです。




 実は、年始早々悪い言葉を聞きたくないので、吉凶を占うおみくじは出来るだけ避けたいと思っています。

 明治神宮のおみくじは、先人の教えだったり戒めの言葉なので、安心して引けます。



 ところが、どこも吉凶を占うおみくじばかりで……。

 そこで目に付いたのが、「和英文おみくじ」

画像




 友達に話し掛けます。


 英語なら、もし悪いのが出てもそんなに気にならないかも……。

 えっ?そういうもの?

 そんな気がする。
 凶だったらbadかな?じゃあ、大凶は何だろう?

 big badとか?

 ビッグバッド!?英語で聴いても、やっぱり悪いものは悪いね……。



 取り敢えず、和英文おみくじを引いてみましたよ。

画像




 結果は……。

画像


 Excellent!!



 裏面に書かれている和訳を見ると、大吉でした!

画像



 
 
 英語の達人というサイトに、日本の伝統文化『おみくじ・お守り』を英語で表現してみようという記事がありますので、良かったら参考までにどうぞ〜。


 【英語の達人より引用】
画像



 湯島天神は学問の神様と言われるだけあって、学業関連のお守りが多く置いてありました。

 あと、他では見られない「学業成就鉛筆」もありましたよ。




 その後、東京タワーへ!

 東京タワーにも何かお参りする所があるらしい……という私のぼんや〜りした情報が元だったのでちょっと心配でしたが、ちゃんとありましよ。


 タワー大神宮

画像




 記念に絵馬を書きました。

 ハート型の絵馬もあったのですが、折角なので東京タワーの形をした絵馬を選びましたよ。

画像





 東京タワーを後にしようとした時、友達が付近の初詣場所を紹介しているチラシを発見!

 時間的にあと一つくらいは廻れそうだったので、行くことに即決!!

 4箇所ほど紹介してあったのですが、私達が選んだのは、愛宕神社(あたごじんじゃ)

画像





 名前は聞いた事があったものの、何の神社か全く知らず……。

 行ってみて分かったのですが、「勝運 出世」の神社でした。

画像




 最後に良い所を選んだね〜と友人と話していたのですが、ふと「出世の石段」と書かれた看板が目に付きました。

画像




 前方を見ると、何やら長い長い石段が立ちはだかっています。

画像




 近くで見上げると、こんな感じです。

画像


 この階段を制覇しないと、神社に辿り着けない!

 世の中そんなに甘くないわ〜と実感した2017年です。




 写真をよくよく見ると、頂上付近まで登っている殿方が、かなり前のめりになっています!

 殿方の疲労感が、こちらにもビシビシ伝わって来ます!!

画像



 
 一段一段大きくて急な階段なので、なかなかキツイのですよ。

 実際は86段だそうですが、100段以上に感じます。

 日頃の運動不足がたたって、私も足腰かなりきました。

 あの石段を登った私には分かる!

 先程の殿方の気持ちが!!




 お参りする前に疲労困憊した私……。

 それが写真に現れていました。



 ありがたい漆塗りの神門。

画像


 斜めに撮れています。




 社殿脇の風情ある池。

画像


 ブレまくっています。




 帰りはあの階段を下りなくてはならない……と戦々恐々としていたのですが、たまたま出た場所に別の階段が!

 「出世の石段」の隣にもう一つ階段があり、ここは放物線を描いたような作りになっていて、直線の石段と比べると幾分なだらかでした。

 行きに登った階段を”男坂”、帰りに下りてきた方は”女坂”というそうです。

 愛宕神社は達成感があり、行って……いや!登って本当に良かった!!



 「勝運 出世」の神社からか、スーツをビシッと着こなした殿方の参拝客が多かったですよ。

 近くに、虎ノ門ヒルズやオフィスビルが多々あるのも理由の一つでしょう。



 何故、「出世の石段」と言われているのか興味がわき、家に戻ってから愛宕神社のサイトを見てみました。




【愛宕神社のサイトより引用】

時は寛永11年、江戸三代将軍、家光公が将軍家の菩提寺である芝の増上寺にご参詣のお帰りに、ここ愛宕神社の下を通りました。

折しも春、愛宕山には源平の梅が満開。

家光公は、その梅を目にされ、

「誰か、馬にてあの梅を取って参れ!」

と命ぜられました。

しかしこの愛宕山の石段はとても急勾配。

歩いてのぼり降りをするのすら、ちょっと勇気が必要なのに、馬でこの石段をのぼって梅を取ってくることなど、とてもできそうにありません。

下手すれば、よくて重傷、悪ければ命を落としそう。

家臣たちは、みな一様に下を向いております。

家光公は、みるみる機嫌が悪くなり、もう少したてば、怒りバクハツ!


というそのときに、この石段をパカッ、パカッ、パカッとのぼりはじめた者がおりました。

家光公。その者の顔に見覚えがありません。

「あの者は誰だ」

近習の臣に知る者はありません。

「おそれながら」
「おう」
「あの者は四国丸亀藩の家臣で曲垣平九郎(まがき・へいくろう)と申す者でございます」
「そうか。この泰平の世に馬術の稽古怠りなきこと、まことにあっぱれである」


平九郎は見事、山上の梅を手折り、馬にて石段をのぼり降りし、家光公に梅を献上いたしました。

平九郎は家光公より「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名は一日にして全国にとどろいたと伝えられております。





 あの石段を

 馬でのぼって

 馬で下りたですって!?



 
 皆さん、ここで朗報です。

 現在は、愛宕山へ行くエレベーターがあるそうです。



 嗚呼、素晴らしき哉!

 文明の利器よ!!



 ただ、私は知らなかった……。

 知らなかったんだよ、その存在を……。



 でも、良い運動になったのは間違いないです♪



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 あらためまして!

 今年も皆様にとって素晴らしい一年になりますように♪

 ほぼ毎年書いていますが、私も日々精進を忘れずに頑張っていきたいと思っております。



 ここに、お店で見掛けたゴージャスな招き猫の写真を載せておきますね。

画像


 ご利益……あるかな??

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
2017年♪ リッキー'z/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる